読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikan_daisuki’s blog

IT系サラリーマンの日記。前職ではスマホゲームを、現在はアプリを作ってます。



努力と収入はあまり相関がない


「自分は努力したから高収入なんだ」とか、「やっかみとか批判するやつは、どうせ努力していない」とかいった論調には、怒りを禁じえない。

自分が他人よりも頑張ったおかげで、今の収入がある、などと勘違いしているのだろうか。
そんなものは偶然だし、個人差があるということに早く気づくべきだ。

たまたま、良いスペックの身体を持って生まれ、学んだことをすぐ覚えられ、頑張れば結果が返ってくる。だからこそ頑張れているという、ただそれだけの話を美化しすぎだ。

もちろん、努力によって収入が上がることはあるが、それは一定お金の余裕がたる会社において、評価者にとってうれしい努力をして、それがその人に伝わり、「こいつの給料あげてやるか」となったときに限る。

そもそも努力の価値は、生まれたときのスペックである程度決まってしまう。もともと整った容姿で生まれた人が少しオシャレすればモテてしまうのと同じで、少し頑張るだけでぐーんと改善する人と、そうでない人が存在する。

こういった状況がある中で、努力してもつまらないからやらない人がいるのも、やっかみが出るのも当然だ。生まれた瞬間から不平等なのだから。